Exciting BMXRacing & Action Photography JAPAN    

 
Copyright ©2004-2017 AkabaneVisionFilmWeb All Rights Reserved. 
ひたち
b0065730_211887.jpg6月5日(日)に国営ひたち海浜公園BMXトラックに於いて『2005 JBMXF ジャパンシリーズ第2戦東日本選手権大会 兼第6回 国営ひたち海浜公園杯争奪BMX選手権大会兼2006 UCI 世界BMX選手権大会(ブラジル)代表選手選考第2戦』(タイトル長がっ!!...)が開催されます。










b0065730_21271910.jpgb0065730_21273732.jpg














リニューアルされた、ひたち海浜公園のコース。巨大なジャンプセクションの数々。
私のようなBMXレースの素人には理解しがたいコースレイアウト。
どうやら、このコースではBMXは楽しく乗ってはいけないようです。クロカンの様に、ひたすら、漕いで漕いで自分をいじめ抜く技量がなければ勝者になり得ないでしょう。”ジャンプするなどという愚かな行為”を拒絶したこのコースを「世界のMASA様」や、ご一緒に来られたUSAのお友達がどの様に、”さばく”のか興味津々です。




b0065730_21395160.jpgb0065730_2140835.jpg















私のようなBMXレースの素人には、こちらの上越金谷山BMXトラックを走るライダー達が、楽しそうに飛んで、格好良く見えるのですが、おそらくそれは錯覚なのでしょうネ...。
これからのBMXレースコースは決して飛んではいけません。ひたすら漕ぎ抜ける先に栄光が待っているのです。BMXレースがオリンピック種目になった以上、子供達にも体育会系の指導も必要でしょう...。(泣)



ひたち海浜公園BMXコースは、IBA(茨城BMX協会)の有志の皆さんがBMXスクール等で地道にBMXレースの楽しさを一般に広めてまいりました。今までのBMXコースを存続維持するだけでも大変な努力だったでしょう。そして、今回コースがリニューアルされました。
この素晴らしいコースを生かすも殺すもレースに参加するライダー次第だと思います。ライダー自身がコースに対する意見感想をキチンと主催者側に伝えて行かなければ、これからのBMXレースが違う方向に行ってしまうような気がしてなりません。
by akabanevisionfilm | 2005-06-03 05:20 | 2005BMXレース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://akabane.exblog.jp/tb/2863125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2005 JBMXF ジャパン... 地震 >>