Exciting BMXRacing & Action Photography JAPAN    

 
Copyright ©2004-2017 AkabaneVisionFilmWeb All Rights Reserved. 
 ブログ「作者のひとりごと」最終回。プロジェクト16VOL56 プロジェクト16を振り返って...
b0065730_749178.jpg
b0065730_7493139.jpg「作者のひとりごと」ブログ開設より1年半、いよいよ今日が「作者のひとりごと」ブログの最終回という事で、やはり16インチPITBIKEの話で締めくくり、ブログを終了したいと思います。1年半おつき合いいただきありがとうございました!!。



b0065730_7544990.jpg

2006年5月5日上越金谷山BMXトラックで行われた「中越チャレンジカップ」「AkabaneVision/Project16PIT BIKEレース」に集まった20台以上のPIT BIKE。20台以上は集まると事前に予想していたものの、実際にこのように並べてみると圧巻でした。
「プロジェクト16」の記事をブログに連載し始めた頃は軽い気持ちで冗談半分でUSAのレースシーンをまねてPIT BIKEを集めてレースをやったら面白いだろうなと思っていたら、本当に実現しちゃった...。
これは、”シャレの分かる大人達”が同じ考えを持っていて、PIT BIKEの楽しさを宣伝してくれたのと、スースー(三浦進選手)など日本のトップBMXライダー達が率先して乗ってくれたおかげだと思っています。そして、うちのAKIRAもP16開発テストと称してギヤ比のテストなどを始め、各地のBMXコース、トレイルでのデモランを楽しげにやってくれて、微力ながらもPITBIKEの楽しさを広めてくれたと思いますよ...。


b0065730_8165761.jpg

5月4日JBMXF東日本BMX選手権大会終了後に、スースーやエリック(柏木憲一)選手など明日のPITBIKEレースに参加するライダーがPIT BIKEで練習走行を行っていました。
今だから言いますけど、本当は大人のライダーがPIT BIKEを自在に操る事は、もの凄く技術が必要なのです。その事は、リアル20インチのBMXに真剣に乗っている人なら誰でも想像がつく事でしょうけどね...。
あの短いホイルベースは、鬼漕ぎするとすぐフロントが浮き上がるし、それを押さえつつ、ロールや、ジャンプをするのは、並み大抵のスキルじゃ出来ない事なんですよ...。





b0065730_8363656.jpg

               リアル20インチBMXに乗ったシブ犬(左)とPITBIKEのスースーの対決?...





b0065730_83830100.jpg

ファーストストレートエンドのBIG Wジャンプセクション。PIT BIKEのスースー(右)が綺麗に飛びきっているのに対してシブ犬は...




b0065730_8415473.jpg

      セカンドストレートエンド3つ目のWジャンプセクション。後ろのキッズライダーが熱い視線を...。
大人のライダーの場合、PITBIKEのライデイングはかなりシビアです。それは、4輪車の運転に例えるなら、雪道などの低μの路面で日頃の運転が雑なドライバーがカーブでスピンするのと同じで、上手いドライバーはタイヤのグリップ限界と速度を意識して安全に速く運転できるの対して、運転動作が雑なドライバーは低μ路面で車の限界が極端に低くなると安定した運転が出来ないものです。この”極端な低μ”がPITBIKEのホイルベースの短さに当てはまるでしょう。その難しいPITBIKEを操るのが腕に覚えが有るライダーにとって、なんとも楽しい作業なのです。
まぁ、キッズライダーの方がサイズが身体に合っているし、飲み込みが早いのですが...そう言えば、あの三瓶MASA選手も実は、小学生時代に町乗りでPITBIKEに乗って遊び廻っていた一人なんです。あのライデイングスキルは、もしかしたらPIT BIKEで養われたモノかも?知れません...



b0065730_8571518.jpg

                        エリック選手もBREW PITBIKEで走り込んでいました。



b0065730_8584689.jpg

見事にBIG Wジャンプセクションを飛びきっていました。SPDペダルなど装着しなくてもPIT BIKEはかなりスピードが出るものなのです。もちろんそれなりのギヤセッテイングは必要ですが。BREW PIT BIKEは確か、ファーストストレートエンドで42Km/h以上は出てたはずです。2001年の上越パンパシフイック選手権大会の時にエリートクラスで優勝したオーストラリア出身のAAプロ、グレン、ホワイト選手(FREEAGENT)のファーストストレートエンドの最高速が43Km/hでしたから、PIT BIKEも大したものです。




b0065730_9133558.jpg

高松健二選手もリヤフリーをあわててノーマルから、ギヤ数は落としたモノをBIKELOOP様で購入し、ハイギャーセテイングに変更しました。







b0065730_9190100.jpg

                     関東の菊池YOU選手もPIT BIKEの楽しさを満喫している一人です。





b0065730_9315029.jpg

              まぁ、結論から言えば上手いライダーは何に乗っても上手いって事でしょうが...。








b0065730_9342685.jpg

              明けて、5月5日「AkabaneVision/Project16PITBIKEレース」の決勝レース。
前々日の5月3日にPITBIKEレースのエントリーが23人と聞いて少し悩みました。コンセプトは遊びのレースでSPDは禁止、決勝1本のみで行うという要望をJBAに出していたのでしたから...。
おそらく20人位はエントリーしてくるだろうと予想はしていましたが、現実にエントリーリスト見ると予選も、”やむなし”という気持ちになりました。決勝は10人ゲート案も浮かびました。これは出来るだけ多くのライダーに出て貰いたいという願いからでしたが、ほとんどのPITBIKEが大人用の幅広レース用ハンドルバーを装着していて危険なのでこの案は却下し、通常通りの8人ゲートに決定しました。
予選は最初の案では、第2バームまでの順位で決めるという事でしたがこれは決勝に進出するライダーの疲労を心配しての事でしたが...PIT BIKEレースに参加するキッズライダーに意見を聞いたところ1周フルに走りたいと言う意見が多かったので、フルに走る事にしました。まぁ、その方がオープンレースに出走直後で疲労している大人のライダーにキッズライダーが勝ち、決勝に進出する可能性が有るはずだと思いました。沖田ナッツ君がその通り見事に決勝に行ってくれました。
予選が終わり、決勝進出者8人全員を一人ずつ紹介したのですが、そこで「プロジェクト16THE MOVIE」のテーマ曲の中島みゆきさんの「♪地上の星♪」を流してもらうように、DJ近藤氏に前もって頼んでありました(CD持参で)。
選手紹介が始まり、「♪地上の星♪」が金谷山に響き渡り観客の皆さんのどよめきと拍手を聞いたときは感無量でした...。
決勝レースは本当にものすごい盛り上がりに感動しました。観ていた人達全員がPIT BIKEの、そしてそれを操るライダーの潜在能力の高さに驚いたはずです。参加してくれたライダー達、本当に素晴らしく、楽しいレースをありがとうございました!!。





b0065730_1021037.jpg

            STANDARD25Rの今現在の姿です。なんか、かっこ良くねぇ、良くねぇ?...





最後に、1年半もの間、この下らないブログにつき合ってくださった皆様、ありがとうございました!!私はしばらく"5月病”の治療に専念します...。
                         (って、明日から6月じゃん...)


           それでは皆様、ほなさいなラッキョー!!オレ、お疲れサンどぉえした...


*2004年11月15日ブログ開設より延べ訪問者数58,029人。記事数482件。コメント数862件。使用画像容量893.46MB(2006年5月31日午後11:30現在)




                           


                    夢はかなうもの...


*「AkabaneVision/Project16PITBIKEレース」決勝レースの模様は、 AkabaneVisionFILM WebサイトMovieページのSpecialMovie vol.19「Project16-4」でご覧下さい。かなり重たいので”気合い”で観て下さい。






 

b0065730_8304639.gif自転車系人気blogランキングへ     





                                    

                                    ブログTOP記事に戻る
by AkabaneVisionFILM | 2006-05-31 10:33 | 16インチ PIT BIKE | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://akabane.exblog.jp/tb/4866394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YAZAWA at 2006-05-31 22:52 x
おつかれさまです!
毎回楽しみに拝見させていただいております。毎回のごとく、圧巻!の一言につきます。PITプロジェクトもここまできますと素晴らし過ぎます!!
私もBMXライダーの一人としてこれからも応援させていただきます。
<< 作者のひとりごと 間違いさがし >>