Exciting BMXRacing & Action Photography JAPAN    

 
Copyright ©2004-2017 AkabaneVisionFilmWeb All Rights Reserved. 
80年代に乗っていたマイカーVOL3 TOYOTA AE86 COROLLA LEVIN1600 GTV
b0065730_2211533.jpg
RA55セリカカムリ2000GTの次はTOYOTA AE86 COROLLA LEVIN1600 GTVに乗りました...





















          TOYOTA AE86 COROLLA LEVIN1600 GTV
b0065730_2214252.jpg

   私のAE86カローラレビンクーペ1600GTVは初期型です。1984年に新車で購入し13年間乗り続けました。



b0065730_2224450.jpg

初めてこのAE86に乗った時の衝撃を今でも覚えています。とにかく当時の市販車エンジンの常識を越えたアクセルレスポンスの良さ、1トン以下の軽いボデイーの加速の良さにしびれました。”テンロク最後のFR”レビンは、軽量高剛性ボデイー、リヤリジットサス、レスポンスの良いラックアンドピニオンのステアリングのおかげで振り回して遊べるファン、トウードライブなクルマでした。

b0065730_2282952.jpg

    エンジンは新開発の1600cc4バルヴDOHC最高出力グロス130PS/6600rpm、最大トルク15.2Kg/5200rpm


b0065730_228986.jpg

とにかく、モーターサイクルのエンジンみたいにビンビンに廻る楽しいエンジンでした。1〜2速でフル加速するときの気持ち良さといったらもう...でもすぐレブリミッターに当たちゃうんだよね。


                      AE86グループAレース車両「トランピオレビン」
b0065730_22175777.jpg

AE86は当然ながらモータースポーツで活躍しました。しかし当時のグループA車両の主力はHONDAシビックなどのFF車両に移行していた時期であり、TOYOTAもFFになった次期レビン、トレノAE110の開発に力を注ぎFRのAE86の開発を早々と打ち切ってしまいました。




b0065730_22333674.jpg

私が乗っていたGTVは上級車種のアッペックスから 余計な装備を省き、強化サス、60タイヤが標準装備されていた走り屋向けの設定でした。




                アッペックスの余計な装備:エアロダイナミックグリル
b0065730_22362712.jpg

     ラジエーターグリルを可動式にして冷却水温が低いときにはグリル開口部を閉じ(写真の状態)て空力を向上させ...


b0065730_224093.jpg

                夏季など水温上昇時にグリル開口部を自動的に開ける機構だった。

b0065730_22402688.jpg

             そんじゃ夏は空力が悪いまま走るのか?...ホントくだらねぇギミックだったよ。


b0065730_2246375.jpg

AE86は空力は良かった。オプションのリヤスポイラーを付けるとかなり高速走行で安定したみたいだった。オイラは付けなかったけどね。


b0065730_2249743.jpg

だって、飛ばしたい時はサーキット用のクルマがあればねぇなにも公道でアブナイ事しなくても...だから、私のAE86は13年間ドノーマルで乗っていましたよ。(ただイジル金が無かっただけか)






                      HONDA バラードスポーツCRX 1,5i
b0065730_22544099.jpg

           しばらくしてコイツが出たときは浮気しようかと思ったけどFFという理由で却下...








AKIRAがBMXレースを始めた頃はAE86でゴリラや稲城のコースへ練習に良く行ったもんでした。でも後にBMXレース遠征に行くようになりAE86では狭いのでミニバンに乗り換えたのでした。











b0065730_22585352.jpg

   このブームのおかげで13年も乗った私のAE86は結構高く売る事ができました。AE86は、ホントに面白いクルマでした...








BMXの楽しさかっこ良さを一般世間に知ってもらうためにクリックお願いします。
クリックして下さい↓↓↓ポッチとね...

b0065730_8304639.gif自転車系人気blogランキングへ 



                         ”UBULOGウブログ”TOP記事に戻る

                    BMX動画無料配信サイト”AkabaneVisionFILMWeb”HOME

               
       


                              
by AkabaneVisionFILM | 2007-03-17 00:09 | 2輪・4輪の話題 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://akabane.exblog.jp/tb/6612069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yo86 at 2007-03-17 10:17 x
自分もUBUさんとまったく同じ経緯でミニバンに移行です。
緑山に通い始めた頃は86でしたが、親子2台のバイクが乗らず...
でも、ホントに面白いクルマですよね。
1台目の'58 GTV LEVINはちょうど上のカタログに出ているのと同じシルバーでコレに6年、2台目は結婚を機に'59 2Dr GT-APEX LEVINへ。カミさんの「GTVはハンドルが重い!」というご指摘で泣く泣くパワステに。コレに10年。今は横浜方面の友達に乗ってもらっています。ちなみに弟は後期のトレノに乗っていて、兄弟車に乗るバカ兄弟でした。
Commented by AkabaneVisionFILM at 2007-03-17 11:04
yo86様、
確かにGTVのハンドルは重かったですね〜
街中でも1時間位乗っていると結構疲れましたからね。
そういう意味でもスポーツカーでした...。
Commented by シュウ at 2007-03-17 12:07 x
この当時は、パワステとかは付いてなかったんですか?

ラジエターグリルの自動開閉とかおもしろい機能が付いてますね
Commented by AkabaneVisionFILM at 2007-03-17 12:22
シュウ様、
パワステは、
アッペックスには設定があったけど
GTVは、レースのベース車両との位置付けだったので
重量増を嫌って装着されていなかったんだよ。
それとアペックスのラジエターグリルの自動開閉ギミックは
マイナーチェンジで無くなった...
Commented by yo86 at 2007-03-17 13:32 x
>重ステ
友達に運転させると1回曲がっただけで、「無理!無理!」とよく言われました。
確かに自分でも縦列駐車では一汗かきましたけど、
ダイレクトでクイックな感じは忘れられないです。

>ラジエターグリルの自動開閉ギミック
確かに2台目のについてましたが...
単純に配管が増えて、ヘッドライトのバルブが交換しにくい邪魔モノでした。
結局すぐに自作金網グリルに交換しました。その方がよく冷えるし!
Commented by しぇー at 2007-03-17 14:58 x
僕は初めて買った車が前期のトレノGTVでした。
毎週箱根に通い西湘バイパスのパーキングでバケットシートの中で
朝を迎えました。。
が、ブーム?だったのかどこに行っても86ばっかりなので
1年で310に乗り換えてしまいました。
うーん、残念。
Commented by ぷっくー。 at 2007-03-17 22:09 x
物心ついた頃から?自転車フェチだったので、こう言った『男の仕事場』的な車から縁が遠い俺ですが、基本的に大好きですね~、昭和のスポーツカー。

友人が所有してた86(GTクーペ改7A-G・ソレキャブ仕様)のナビシートに良く乗せてもらいました。
オーナーの腕も良かったので4A-Gの時でもかなり速かったのに、7A-G載換えでS13シルビアや180SXも登りでぶっちぎってたちょっと可笑しな86でしたよ。
カツンと回るあのエンジンフィールは今の車には無いですね。
かのホンダさんのVTECですら実用エンジンが主流ですし…。

いつか趣味に走った車、乗りたいな~。
Commented by AkabaneVisionFILM at 2007-03-17 23:05
AE86のような1トン以下の車重で
中低速域から、びんびんに振り回せる
スパルタンな小型FRスポーテイーカー
は、もう出てこないでしょうね...
Commented by TC16 at 2012-06-25 11:19 x
確かに開閉式グリルは無駄だと思うが、それはそれでかっこいいんだよ
Commented by p at 2014-06-10 08:33 x
懐かしいですね、私はカムリ1800SXからトレノGTVに乗り換えた口です。色はシルバーでした。人車一体感のある車でしたね、サイドに大きなGTVステッカーが貼ってありましたが恥ずかしいのですぐ外しました。3年乗ってX71マークⅡへ移行しましたがいまだにあの感覚は魅力ですね。私んとこは雪国でスパイク禁止になりましたので結局今はAWDスバルになりました。
<< 2007JOSF関東オープン直... 80年代に乗っていたマイカーV... >>